QLOOKアクセス解析

フィギュアスケートファンブログ フィギュアLOVE

パトリック選手に2007年スケアメで一目惚れ。【注意】ブログの内容を他サイトに転載はご遠慮願います。リンクも貼らないようお願いします。

パトリックのスケート学校の記事(ナンバー)

パトリックのスケート学校のナンバーのweb記事が上がっていました。



私は個人的にナンバーと言えばT村さんか・・・という感じで
記事の冒頭に「文・T村」と書いてあったら読まないのですが

今回はT村さんではなかったので読んでみました。

冒頭の雪辱云々・・

うーんそりゃ私は本人じゃないから本心は知らんよ。

でも少なくとも世間に出てる記事やインタで平昌に関しては
私が知ってる範囲ではパトリックは他選手の個人名すら出してないし
雪辱云々なんて本人は一言も言ってないと思うのですが・・・(現時点では)

私が知らんだけですか???

ていうか平昌絶対出ますとも言ってないし・・

日本の雑誌だし、そういう書き方のほうが見出しとしては
面白いと思って書いたんでしょうけど

これ別になくても全体の記事に影響するわけでもないし
なんか本人が言ってもないこと書かれてる、、。ってちょっと
モヤりました。

何も知らん人が見たら信じるでしょうね。

それとも逆に自国インタでは言ってないけど日本の
ナンバー関係者には雪辱云々言ったって事なんでしょうか?

うーん・・・でもそれは考えにくいな・・・

でもちょっと最初モヤったものの

T村さんほどの悪意は感じられなかったので
ここに記事のリンク貼りました。

記事内容そのものはいい内容だと思うので。

この記事で私が一番ムフフ・・と思ったのが

>発表会見ではリンクの中央に“パトリック・チャン”の名が描かれた完成予想模型をみて終始満面の笑みだった。

リンクの中央に「パトリック・チャン」
リンクの中央に「パトリック・チャン」
リンクの中央に「Patrick Chan」

これ凄いよねー!!

まあ実際に私はそこを見学する事すらできないけどさw
妄想したら凄いなーと。

最後のほうに日本では引退後のセカンドキャリアのサポートは弱いと
書かれてありましたね。

実際日本はリンク自体が閉鎖されていったり(最近も閉鎖が噂されてる関西のリンクありましたね。)
今現在あるリンクでも人が多すぎて練習がやりにくかったり
確かに欧米に比べたらリンク環境自体がまだまだなのは確かです。

でもいくら欧米がリンク環境、施設環境がいいって言ったって
引退した選手が誰でも高級クラブのヘッドコーチになれるわけでもないし、

やっぱりパトリック・チャンだからそういうお話が来たんじゃないの?と私は思います。

数年後、キスクラに座ってるんですかね^^

パトリック引退後私もどうなってるかわかりませんが
その時まだ遠征する体力とかあったら
キスクラに座るパトリックを見るために遠征するかも知れません(笑)

<昨日パト会参加してくださった方ありがとうございました>

とっても楽しかったです(^O^)

色々ぶっちゃけ過ぎてすみません(^_^;)
日頃の(スケートに関する)鬱憤がたまっておりまして(汗)

またお会いする機会がありましたらよろしくお願いします。