QLOOKアクセス解析

フィギュアスケートファンブログ フィギュアLOVE

パトリック選手に2007年スケアメで一目惚れ。【注意】ブログの内容を他サイトに転載はご遠慮願います。リンクも貼らないようお願いします。

村主さんがパトリックについて語る

3月の世界選手権の前に出ていた村主章枝さんと二宮清純さんの対談記事を貼ります。

この記事の中で村主さんはパトリックについて語ってくれています。

わたしは一字一句同意でした。

特にこの部分

(引用)
”彼のスケーティング技術やスピン、表現力には魅せられました。
フィギュアスケーターが目指すべきはパトリック・チャン選手だと今でも私は思っています。
4回転を飛べることはもちろんすごいことですが、フィギュアスケートの未来を考えた時に
「本当にこれでいいのかな」と思ってしまう部分もあります。”

もうねホント村主さんよく言ってくれました!!

こうやって一流の元フィギュアスケート選手の方に
言ってもらえると説得力あります。

先月の世界選手権の男子。

パトリックの順位には納得しています。

クワドは大事。ジャンプは大事。

それもわかっています。

でも終わってからなんかモヤモヤというか

どう言葉でいい表したらいいのかわからない気持ちになっていたんですよね。

私が男子シングル見出したのがトリノ五輪のフリーからだったので
(ショートプログラムはなぜか見ていなかった、、)

まだ11年くらいしか経ってないのにこんなこと言うのも
生意気なのかもしれませんが

一言で言うと今の男子フィギュアの傾向、

私が見たいフィギュアスケートじゃない・・・みたいな。

↑の記事で村主さんも言ってますが

「本当にこれでいいの?」

って思ってしまいます。

勝つためには複数クワド必須で
複数クワド習得のために選手のみなさんが
努力してるのももちろん理解しています。

で、でも・・・

本当にこれでいいのかという気持ちがいまだに残っています。

パトリックは今季ようやくクワド2種類に増やしたばかりなので
パトリックがクワドいっぱい飛べないからそんなこと言うんでしょー。

みたいに思われるかもですがそう思うなら思ってもらってもかまいません。
(あ、でも努力してるパトリック本人のことはバカにしないでくださいね
あくまで私のことです)

でも文字だけでは伝わりにくいと思いますが

私がモヤモヤしてるのはパトリックが飛べるクワドが少ないからではありません。

なんかめちゃくちゃ簡単に言うと
ジャンプ大会みたいになっちゃってるのがなあ・・・

あくまで個人の意見、感想です。

あくまで個人の意見、感想です。

うちの贔屓はジャンプだけの選手じゃねえーーー
みたいに言う人が乗り込んでこない事を祈りますw
(まあこんな弱小ブログ見ないと思いますがw)

しばらくしたらこの記事削除するかもですw

モヤモヤをちょっと吐き出したくなったので
久しぶりこういう記事を書かせていただきました。

たまには書かせてください!

管理者にだけ表示を許可する